アイドル好きのメモ帳

ハロプロ、48Gを経てジャニ沼に落ちた人の自己満ブログです。

推しは推せるうちに推せ

もう2月になってしまいましたが、やっとこさ年末年始の現場の話を。わりと立て続けに観てきたので、またまとめてになっちゃうけど。

まずは『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE』の東京公演、4日間あるうち初日と最終日を観てきました。ツアーに行けなかったので去年の年末年始以来、本当に久しぶりのJUMPで、圭人くんのいないコンサートも初めてでした。なんというか…残念ながらというかなんというか、普通に楽しかったです。8人分のソロも絶妙なバランスで構成されていて良かったし、カッコいいのと可愛いのがちゃんと組み込まれてて。個人的には伊野尾さんと髙木くんのソロが最高でした(ちょろいオタク)。でも覚悟はしていたけど、なんの問題もなくJUMPが回っているのを見るのはちょっと切ないです。NEWSとかカツン観てると「やっぱり楽曲に関してはオリメンが至高だな」って思うんですが、主要メンバーが抜けたグループとは違うんだなと…。自分で書いてて辛い。ただ3人で7の曲をやってるときと、バンド曲でギターを薮くんがやってるのを観たときだけはやっぱり圭人くんを思い浮かべてしまってしんどかったです。

JUMP全体的なところで言うと、何というか安定感出てきたなという印象でした。どちらかというとちょっと危なっかしい印象がJUMPのパフォーマンスにはあって、頑張ってるけど少し空回っている、みたいな。そこが初々しくていいところでもあるんだけど(だから去年セクゾ観たときに、謎の安定感にびっくりした)、そういうのを感じなくなってきて、まあ10年以上活動してきてそれが真っ当な歩みというか成長のような気もするけど、ここからどういうふうにグループとしてクオリティを上げていくのか、興味深いなと思います。もうここ最近は特にDD化が激しくて、チケットがあればどこにでも参加しているような状況ではありましたが、私のジャニの入り口はJUMPなので、チケットが取れているうちはちゃんと観ていきたいなあと思ってます。

続いて『NEWS DOME TOUR 2018-2019 EPCOTIA-ENCORE-』の東京公演に2日間通って来ましたが、両日とも席がめっちゃ良かったのもあったんですけど(久々に銀テ取れた)、すごく楽しかったです。初日の後、一緒に行った友達とも話してたんですけど、私やっぱりNEWSのステージ好きだなって。色々あったし色んな噂もあって、正直言うと味スタ以降、NEWSに対する意識って控えめになっていたというか、あんまり面倒くさい事を知りたくないし考えたくないっていうところがあったんですよね。でも楽しいんだよな、NEWSのライブって。言語化難しいんですけど、もうまず観てくださいとしか言いようがない(観て無理ならどうぞお好きにって感じですが)。これを安定して供給してくれるならFC更新し続けるし、行ける限り行くよって思わされちゃうんですよね。まあ無理って言う人の気持も分かるんですよ、アイドルである以上、守らなければならない事ってあるんだろうなって思うから。ただまだ私の中でのプライオリティは高めを維持しております。風当たりも強いしいつ何があってもおかしくないなと思うけど、それでもああやって東西でドーム埋められるグループであるのって、単にオタクが過保護なだけとは思えないし。すごい綱渡りな感じもありますけど…今後も観ていきたいなと思わされた2日間でした。手越さんのソロ良かったね。

あとは帝劇も再び行ってきました。スノトラの一部が減るということで、12月からどれだけ変化があるのかなとあんまり期待せず、でも楽しみに入ったのですが、2幕でBの出番がだいぶ増えててホッとして、細々とではありますが変更点も多くて、とりあえずは観れてよかったなと思いました。が、個人的に今回の帝劇、なんかどうもイマイチで。いや、いつも通りといえばいつも通りの帝劇ではあると思うんですけど、これと言って印象に残るものがなく。何なら一番印象に残っているのキャメロンか少年忍者っていう(ただ今の所あまり興味は持てずでしたが。ちびなら関ジュの18年組強いからな…)。まああくまでキンプリのための公演だしJr.担的にはそんなもんかなと思いつつも、なんかちょっと消化不良気味な2ヶ月でした。

そしてまたしてもユニ名が変わる。Sexy美少年に変わった時が衝撃的すぎて「美 少年」って言われても「はあ」って感じでしたが(ひどい)、関係各位ガン無視して突然あんな大々的に改名しといて、アッサリまた変更とか、本当にもう一体何がしたいのかと。それなりに意味があってSexy美少年にしたんだろうに…(いや意味はないかもしれないけど、何らかの意図はあるよね…?)、せめて帝劇終わるぐらいまでは続けてもよかったよね? まあ3月にTDC決まったし、GWにはクリエも始まるし、そこからが色々動き出すのかな…と傍観してます。そしてタッキーPが着任早々色々とやらかしてくださいまして。私の立場ではとやかく言う資格ないと思うんですけど、ドルヲタ歴もそこそこ長めな身としては凄まじいデジャヴ感。ハロプロも48Gもわけわからん安易なシャッフルやら燃料投下のためだけの組閣やらで自滅してったのに、やっぱりどこもこういう手っ取り早い刺激の強さに甘えたテコ入れの仕方しちゃうんだな…と。オタクは無力だった。まあそことジャニが同じだと思いたくないけど、単なる荒療治というかサプライズで終わらないといいなと思います。ただの今回の出来事は該当担以外のJr.担も肝を冷やしたのでは、という気がするので、あんまり他人事として呑気にはしていられないなと思います。本当にね、心の底から思いました「推しは推せるうちに推せ」と。おしまい。