アイドル好きのメモ帳

ハロプロ、48Gを経てジャニ沼に落ちた人の自己満ブログです。

関ジュの事。

映画『関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!』を観てきました。関東の上映館が少なすぎてちょっと苦労したけど、頑張って初週に行きました。内容について詳しくは書きませんが、関ジュのメインどころがひと通り楽しめるよいアイドル映画であり、知らなくても(多分)楽しめる面白い映画だったと思います。見所はみちながちゃんが演じた回想シーンと、ラストの大ちゃんと丈くんの漫才シーンと、エンディングかな。大ちゃんの中学時代をみっちーが、丈くんの中学時代を長尾くんが演じていて、イメージ的には逆の方が合うんでは、と思ってたけど、むしろ長尾くんのイメージにすごく丈くんが寄せていた印象で(まあ稲毛が大人しいキャラだからだろうけど)、個人的に丈くんの株がぎゅんと上がった映画でもありました。

そんなわけで、関ジュの話をしたいと思います。以前、道枝駿佑・長尾謙杜・高橋恭平の14年組トリオが気になっていると書きましたが、その後、順調に関ジュの沼にズブズブしております。8月に「少年たち」のレポを読んでは「何故私は申し込まなかった…!」と自分を責めるぐらいのところには来ております。おかげで未だに彼らを生で見る機会には恵まれていないのだけど、現場がなくても楽しみ方が色々あるのがジャニーズの良いところですね。ただし今年のクリパ決まったら絶対に遠征します(湾岸取れなかったし)。

お気に入りは案の定、長尾謙杜くん。ちょっと天然でマイペースで一生懸命で、意外とオシャレさんで、知れば知るど興味が湧いてきます。まあ初見は「ななみんに似てる子がいる…?」で、なんだか男の子なのに幼女みたいな子だな思ったんだけど、よく見るとすごく整った顔立ちというか、みっちーも最初からかなり出来上がってるお顔だけど、個人的にはみっちー以上にお顔崩れないタイプだろうなと思ってます。恭平はわりといい感じに変わったしね。あとB少年で推されの龍我くん推しになってしまった反動もあったのかなと。不憫萌え…というほど不憫でも何でもないし、むしろみっちーとシンメな時点でそこそこな勝ち組だと思うんですけど、みちきょへと比べてちょっと推しが弱いところが逆に応援したくなるなと。推されのシンメとか2番手3番手ぐらいはなかなか美味しいポジだと思うし、推してても楽しいんですけどね。

最近だいぶシュッとしてきて、見る度に成長してるのでみっちーとセットで今が一番見ていて楽しい時期です。なんかキモいこと言うけど子供の成長の変化を見るのってたまらんよね。龍我くんも祭とキントレでだいぶ顔立ち大人っぽくなったし、私は見逃したけど去年の作間くんの変化とかスゴイし、ちょっと目を離した隙に大人っぽくなってるのってドキッとしますね。成長はどっちに転ぶか分からないので難しいけど。話逸れるけど、成長過程で女子アイドルは体重をすごく気にするけど、男子は身長なんだなーというのをしみじみと感じます。体重は減らせるけど身長はどうしようもないからなあ…。まあいいや。

でも誰が1人あげろと言われれば長尾くんかなという感じなので、みっちーも恭平も甲乙つけがたく、結局のところみちながきょへをまるっと好きだなと。B少年はあまり箱では推す気がないんだけど(解体怖いし)、この3人はセットで推していきたい気持ちが強いです。何なら今すぐにでもユニット組んでほしいし、早く関ジュのメインになってほしいし、ハッキリ言っちゃうともっと推して欲しい。あと同世代の東京Jr.ともいっぱい絡んで欲しいそしてみっちーの力でながきょへを引っ張り上げて欲しい。某ドル誌でみっちーが「長尾、恭平と一緒のグループでデビューしたい」って言ってくれたの本当に嬉しかった。これは早急に大阪B少年を作るしか! まあみっちーはそう遠くないタイミングで東京に拠点を移すだろうし、その時に長尾くんと恭平も一緒だったらいいな…とあんまり期待せず、楽しみにしています。

f:id:nancy:20170911012317j:image

みっちーがだいぶ大人っぽくなってきたので、ますます恭平年上感ゼロだな。

もちろん3人以外の関ジュも、大西畑やるたこじも好きだし、Funkyも面白いし、こじけん正門も良いし斗亜くんも気になってるしで、関ジュは箱で推せるということに気付いてしまいました。もう「関ジュ」っていう名の大所帯ユニットっていう感じ。ユニット乱立してた時代もあったという話を聞くと、ちょっと羨ましいなとは思いますけど、これはこれで楽しいし、関ジュはファミリーって言う意味がよくわかりました。ユニットごとでまとまりがちな東京Jr.には作れない一体感みたいなのがあって楽しいなと思う。関ジュの一体感を見ていると、東京Jr.のユニットが並列でいっぱいあるというのも一概にいいことばかりじゃないなって思います。

ユニット単位での活動や露出の多さを考えると、やっぱりユニット入りしたJr.は有利だし、実際推されてるって事なんだろうし、デビューできるかもっていう期待をメンバーもヲタも抱きやすいのかなと思う。でも他のユニットと比較したりデビューを意識した発言がちょっと多い気がして、そんな偉い人の好みや運やタイミングで決まっちゃうような事ばかり意識して活動するより、与えられた仕事を全力で楽しむぐらいのほうがいいじゃないのかな、とか思うわけですよ。少なくとも私はそのほうがよっぽど応援したくなるし。まあダンスとか歌とかアクロとか頑張るより、偉い人に気に入られるほうがよっぽど大事なのかもしれないけど、でも運営にアピってる話とか聞きたくなかったよ(誰の話とは言いませんが)。

Jr.としての活動が増えた反面、しばらくデビューなしでJr.のまま売っていく気満々な雰囲気も感じるし、実際デビュー渋滞なのは事実だから、抜け出そうと必死になるのも分かるし、ヲタがグッズ一揆に燃えるのも、普通に応援しているだけじゃ不安なんだろうなと思う。もし次どこかがデビューしたらしばらく何もないんだろうなと思うと、この世界でやっていきたいっていう気持ちが強い子ほど必死になってしまうのかもしれない。って関ジュの話からだいぶ逸れてますが、そういう意味でも関ジュのほうが今のところ素直に楽しめてる、という事を言いたかったのでした。なんか関ジュの楽しい話をしてたのにJr.のシビアな話になってしまった。おしまい。

広告を非表示にする