読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドル好きのメモ帳

ハロプロ、48Gを経てジャニ沼に落ちた人の自己満ブログです。

スキャンダルについて思う事。

いくつか書きたいと思ってた事の中で、一番書き難そうなテーマだな…と思って書き出してみたものの、やっぱり難しくて、そもそも「こんな事わざわざ書く必要あるかな?」という気持ちに何度もなるという。じゃあなんで書きたいのかっていうと、別に最近何か気になる事があったというわけではなく。これまで私が女子アイドルを応援していて一番嫌な思いをしたのが、恋愛スキャンダル周りの出来事で、それはメンバーに対してというより、発覚した時のヲタの言動に心底ウンザリしてガッカリした事。ヲタだかアンチだか分からないけど、本当に嫌な汚い言葉で罵るし。数日前のブログで私は「女子アイドルのスキャンダルは全然気にならない」と断言していて、でもそれは“女子アイドル”限定かもしれないなとも感じている。だから一度自分の考え方みたいなのをまとめてみたいなと。人によって捉え方だったり考え方って違って当然なので、自己満足みたいなもんです。

まずハッキリしているのは、48Gのように明言されてなくても、アイドルは実質恋愛禁止だし、スキャンダルは勿論人気商売に置いて御法度だし、そもそも信用問題であるという事。特に疑似恋愛みたいな距離感で接していたヲタに対してはとんでもない裏切り行為なのかもしれない。でもアイドルを応援している上で、恋愛スキャンダルって絶対避けられない事でもある。これはもう…だって彼ら彼女ら三次元だから。人間だもの。だから私はある程度遊んでたりするのはどうしようもない事だと腹を括ってるし、恋愛報道そのものはあんまり気にならないというか、せいぜい「ちゃんと隠れてやってくれ」ってぐらいで。ただ、それでも唯一嫌だな辛いなと思うのは、芸能活動そのものに影響しちゃうパターン。恋愛報道をきっかけに辞めちゃうのが本当に嫌。特に女子アイドルはそういうケースが割と多くて、それが原因で干されたりして本人の気持ちが折れたりとか、炎上してヲタ(アンチ?)が軽率に追い詰めたりとか、人気商売だから仕方ないとは思いつつも、今まで超〜〜〜頑張って大変な事もたくさん耐えてきたのに、こんな事で諦めていいの? という気分にはなる。そこは堪えてほしかった、と。あとやっぱそれって本末転倒っていうか、どんなスキャンダルが出ても、それでも活動を続けていてくれれば、ファンでいられるのに、辞められたら終わりなんだよね。だから恋愛してた事より辞められるのが一番辛いなと思う。

やっぱ遊びたいし恋愛したいだろうし好きな人が出来るのは仕方ないし、だからそれ自体が悪い事とは思わないし、プロ意識がーとか裏切りがーとか言う気もない。けど、バレたらバレたなりの事が待っている事は最低限理解していてほしいし、それが原因で干されたりしても、その間、耐える覚悟は持っていてほしいなと切に思う。本当に魅力と才能のあるアイドルなら絶対乗り越えられるし、事務所も見捨てないから。だから、まあ結局は仕事に対する責任感と、あとは覚悟の問題なのかもしれない。

あとスキャンダルについて考える上で、私にとって一番衝撃だったというか、カルチャーショックを受けたのは、やっぱりAKB48のドキュメンタリー。ハロヲタの時からスキャンダル自体は色々経験済みで、いくつか本当にしんどい事もあった。まあ書いちゃうと、加護ちゃんの時と矢口の時(この二人は1回じゃないし)、あと結果的には救われたけどミキティの時。詳しくは書きませんが、娘。自体にも大きな影響を与えたスキャンダルだったので、すごく辛かったし嫌な思いをした。でも、AKB48のドキュメンタリーを観て、結構価値観から揺さぶられてしまったと言うか、その後のスキャンダルに対する見方が変わった。私が観たのは後追いで、リアルタイムで見ていたわけではないけど、やっぱり「少女たちは涙の後に何を見る?」を観た時の衝撃と言うか、想像を絶するしんどい世界だなって。内容は何人かスキャンダルで辞めていったメンバーへのインタビューだったり、握手会で活動自体の報告する様子だったり、あと有名な指原莉乃のHKT移籍のエピソードだったりを丁寧に残酷に追っていて、もう本当に観ていられない。しんどくて。でもそこから生れる事とか見えてくるものもあるんだよね、現実には。さっしーみたいに逆境を乗り越えてトップに立つメンバーも居れば、辞めていくメンバーもいて、そこの違いってなんだろう? って思うと、やっぱり「覚悟」の差なのかな、という気がしてきちゃう。実際はわからないけどね。でもあのドキュメンタリーを観ると、スキャンダルに対する考え方が変わる…かはわからないけど、何かしら考えさせられると思う。AKBに全然興味なくても、アイドルが好きなら観ておくべき映画だと思うな。

女子アイドルはそもそもアイドルとしての賞味期限が長くない事も影響していて、そんなに我慢して頑張ったって何十年も続けていけるわけじゃないのに、という思いは多分あると思う(逆に限られた期間なんだからスキャンダルなしを貫きやすい気もするけど)。あと言い方悪いけど、正直「そこまで深く考えてないんだろうな」とも思う。メンバーよりこっちの方が必死なんだよな…笑。やめて欲しくないからさ(´-ω-`)

とは言え、男子アイドルは男子アイドルで恋愛スキャンダル系はかなりタブーな領域で、特に若いグループなら尚更、私の知らないレベルでは色々言われたり書かれたりもしているんだろうなと思う。若いファンの子には受け入れ難い事もあるだろうし。まあ、本当は何を撮られたって書かれたってファンがちゃんとメンバーを信じられる関係が理想なんだけど。あ、手越さんがいたか。うん、じゃあ結論としては、理想は手越さんって事で良いのかもしれない。無敵だなぁあの人。まあ全員手越じゃ困るけど。…こんなまとめで大丈夫かなあ。

広告を非表示にする